砂漠のナボナ

来る前からここにいて、去った後もここにとどまる

おれだけラテン系

例えば、急に知り合いにあった時。ぼくはうれしくて話しかけ、進行方向を変えてでもその人について行ってしまう。次の予定が大したことなければ平然と遅れていくし、帰宅時なら帰り道を変えてでもついていく。ホント、ぼくは人が大好きなのだ。 それが普通の…

左翼とIT

題名は果たしてこれでよいものか 安倍晋三首相が笑っていいとも出演の際、アルタにデモ隊が集結したことが話題になっている。中でも、「安倍は今すぐ辞めていいとも」と書かれたプラカードの写った写真はどこのニュースサイトでも使われていて印象的だ。 し…

お好み焼き

うまいよね

ひとり焼肉も悪くないよという話

本来人は好きなのだけれど、とにかく誘うことが苦手なのでひとりでいろんなところに行く。上野動物園にだって行くぞ。そして今回は焼き肉に行った。 問答無用で肉ってアガる。食べてるときのテンションはそれはもう高かった。感心しっぱなしだったね。あんな…

わたしは人が好き

なんだかとても人が好きなのだ。よくわからなくなるくらい。 あれは高校生の頃だろうか、友人が人の悪口を言うのを聞かされているうち(彼からしてみれば悪口というより愚痴だったのだろうけど)、人の悪口を言うのをやめようと思ったのだ。ならば好きになって…

しょんぼり再開

特にありません

映画評 カップ麺なら食べ終わる

いや、評どころか、最近映画見るだけで泣くような有様なので書くようなこともないんだけど。 「ミッション:8ミニッツ」はある意味で「最高の人生~」に似ている。もうすぐ死ぬんだけど、やりたいことやっとく?自分探ししとく?みたいな。 みんな自分がギ…

蝶番の町

子は鎹。子は鎹。 人も鎹。余は鎹。

映画評 「許されざる者」(1992)要約選手権

モーガン・フリーマンはホモ。

映画評 「ミリオンダラー・ベイビー」要約選手権

モーガン・フリーマンはホモ。

映画評 「ショーシャンクの空に」要約選手権

モーガン・フリーマンはホモ。

映画評 「プラダを着た悪魔」要約選手権

就活する話。

フェイスブックに投稿しようとしてやめた文章。8月18日の日記 思えば上京以来、数か月に1度のペースで秋葉原に来ている。最寄駅から秋葉原まで往復1000円以上かかるので、個人的には金銭面の都合でそんなに行かないはずのエリアだ。だのにこの頻度、…

紹介

砂漠、照りつける太陽。 喉舌皮膚、あらゆる身体の部位から水分が干上がっていく感覚。 どこかに水があるはず、そう信じて歩き続けたあなたが出会ったのは王貞治。 「ナボナはお菓子のホームラン王ですよ!」 ね、喉が渇いたでしょ。 このブログは、そんな感…