読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂漠のナボナ

来る前からここにいて、去った後もここにとどまる

2016年買ってよかったもの

年末っぽいこと書いておこうと思って。

ファッションまわりではこれ。

 

[アビレックス] AVIREX YAMATO 2100 BLK(BLK/26)

[アビレックス] AVIREX YAMATO 2100 BLK(BLK/26)

 

 手袋の方は手首のモコモコ(あれなんていうんだっけ)がないやつで、とにかく皮の手袋です。手も足もでかくてコンプレックスなので(だって変わったもののように見られることはあっても長所としては見られないので)、それならいっそ開き直ってよりゴツく見えるようにしたろうか、と思って買いました。結果としてはモノがそもそもかっこいいので大満足です。他にも老け顔だからスーツや和服を買って貫禄のある恰好をしたりだとか、今年は短所を生かすファッションを志向した1年でした。

次は本。

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ

 

 

 

ミクロ経済学[増補版]

ミクロ経済学[増補版]

 

 

Rによる実証分析 ―回帰分析から因果分析へ―

Rによる実証分析 ―回帰分析から因果分析へ―

 

 永田『寂しすぎて……』は作者が全力で自分をさらけ出した結果たくさんの人includingおれを救ってくれた一冊。ぼくたちはもう雨宮まみがいなくても生きていけるんだ。森橋『この恋と、その未来』はどこまでもつらい恋愛を描いたライトノベルで、題材だけで勝った感じ。色々ごたごたがあったみたいなのとそれによる急展開が唐突な印象だけど、それを補えるだけの良さもあった。下2冊はお勉強の本で、時間が取れずろくに読めてないけどパラパラめくっただけでよいものオーラを感じる稀有な本。来年こそはがっつりお勉強するぞ。

音楽はあんまり出費しなかったけどこれ

恋 (通常盤)

恋 (通常盤)

 

 

Dramatic Seven

Dramatic Seven

 

 星野源『恋』は前にエントリを描いたぐらいのスマッシュヒットで、星野源(と、彼の提唱するイエローミュージック)はこれとアルバム『YELLOW DANCER』だけで一気に誰も手が届かない次元に到達した感じ。超特急『Dramatic Seven』は、アイドルのアルバムとしては本当に変な感じで、かっこよさありファンコットあり小室哲哉ありマーティ・フリードマンありのすごいアルバム。アイドル業界は女性アイドルこそもうわけのわからないことになってますが、男性アイドルの方は保守的なイメージがあったので自分の価値観を変えてくれました。その「保守」なる姿勢もSMAP解散で今後どうなっていくんでしょうね。あと並べてみて思ったのは、このセレクトってなんだか女子中高生みたいですね。

k-point.hatenablog.com

ホビー関連ではダントツでこれ。神棚か昔のテレビくらい箱がでかくて、今まで買ったことのあるものの中でベッド、冷蔵庫に次ぐでかさ。もうとにかくサイズ的には邪魔でしかないんだけど、もはや畏敬の念すら覚えるほどの存在感。一応プラモデルなんだけど、組み立てる日は来るのかしら。

 現場からは以上です。