砂漠のナボナ

来る前からここにいて、去った後もここにとどまる

期待していたものに裏切られたと気づくのが、創作の中でも耐えられない

「劇中の人物が恥をかくのが耐えられない」という症状はネット界隈ではすっかり有名になりましたが(ぼくはそれには該当しない)、ぼくの場合はタイトルの通り、その人物が期待していたものが得られなかったとき、実は存在しなかったとき、反故にされたとき…

ブロークン掃除機

掃除機のヘッドの付け根が折れて今年最大のやるせなさ— MATSUSHIMA K-point (@carbonphilia) 2017年8月30日 最近、出世ではないんですが責任ある仕事を任されたというか、もしくは人手不足で猫の手まで借りたくなったか、あるいは一度喧嘩した上司の嫌がらせ…

3大欲求のジレンマ(トリレンマ)

この画像は以下の記事からお借りしました。 portal.nifty.com 上の画像は甘えびを餌にオオウナギを釣ろうとしていたところ、交尾中のカニが釣れてしまった時の写真。記事中でも触れられているけどこのカニ、交尾しながら食事もしようとしているのだ。すごい…

エッセイ2本

先日夜に電車に乗っていると、隣で居眠りをしているサラリーマンがぼくの肩にもたれかかってきた。少しでも動いたら起きてしまわないだろうかと、なんだか妙にどきどきした。電車が終点についてもしばらく動けなかった。日中の仕事で疲れているところ、ぼく…

再結成ソングが好きだ

www.youtube.com ええ、超かっこいいですよねこの曲。KICK THE CAN CREWは元々「トリコ」ぐらいしか知らなくて、KREBAがメンバーだったことすら知らないありさまだったのですが、この曲は聴くなり好きになりました。13年ぶりの新曲ということで、過去を振り…

何かを始めるのに遅すぎることはない

読みました。 note.mu マウンティング(書いた本人に自覚はないかもしれませんが、ブコメ見るとそんな感じなので)にわざわざ言及することはないかもしれませんが、ちょっと思ったことをつらつらと。この記事のタイトルは大好きな映画「ベンジャミン・バトン…

かわいい・かわいい・かわいい

職場の、とある先輩は娘さんが去年の末に生まれたばかり。育児の中でのちょっとしたことを話してくれるのだが、これがとてもかわいいのだ。 先日は娘が初めて寝返りを打ったと話していた。育児の一大イベントと言えば「立つ」「歩く」「話す」だと思っていた…

「愛」にもう恥ずかしがらない/書評 松浦『泣きたくなったあなたへ』

例によって酔って書いてはいるんですけれども。 先日、休日に友人に会いに大阪に行きまして。その友人は自分の思い描いたキャリアではないにしろとても充実した日々を送っているようで、でも相応の疲れもたまっているようで、なんと声をかければいいか迷いま…

好きな映画ベスト20

久しぶりの休日に、でもやることが多くて、先延ばしにしたい気持ちを抑えつつやっていかなくちゃいけなくて、大変に余裕がない。こんなときは好きなことを書こう。アフィリエイトとかやってないのでアマゾンのリンクはないです。 1 ガメラ2 レギオン襲来(…

挑発(といってもセクシーではないやつ)

ねえ、あなたって結局何がしたいの? 偉そうにしたかっただけなの?勉強して、それで人から賢いねって言われることが目的だったの?まあ、学生の頃は勉強さえしてれば偉いね、賢いねって家族も先生も言ってくれたよね。でもさ、高校出て以降は、今まで勉強し…

忙しいので愚痴

ファー 忙しい! まず年度末!決算期だね。もろもろの調整でいろいろと考えることが多いよ!忙しいね! 次にためてきたタスク!出さなきゃいけないメール、片づけなきゃいけない服、片付くわけねえだろ!忙しいね! そして資格取得!某資格を取ろうと学校に…

パーティを続けようって言われたら泣きませんか

15歳と16歳と17歳の時と!20歳と21歳の時も僕はずっと!待ってた!! バンドに誘われるのをだろ!!! ほら、あの、才能を見出されたい欲というか。月影先生に恐ろしい子!って言われたいみたいな。いや、違うな、単純に人見知りだから、ほかの人が誘ってく…

最近あったうれしいことと、かねてより「お前らいつの間に」

うれしかったことというのは、友人が共通の知人と付き合っていたと知ったこと。早く言えよな、という気持ちと抜け駆けしやがってという気持ちが無いではないですが、知っている2人が好き合って一緒にいることにした、という選択がなんだかとてもかわいらしい…

潰瘍性大腸炎になりました

以前から当ブログやツイッターなどで「今日も朝から血便」などとアッピールしていたわけですが、2週間ほど前に潰瘍性大腸炎との診断を受けました。 潰瘍性大腸炎は厚生労働省指定の特定疾患、いわゆる難病です。まさかどこまでもボンヤリした僕の人生に難病…

寒い夜における人型寝袋最強説

今週のお題「冬の寒さ対策」 DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ヒューマノイド スリーピングバッグ 人型寝袋 ver.7.0 最低使用温度 -5度 S1-300 出版社/メーカー: DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) メディア: スポーツ用品 この商品を含むブロ…

痛みの年 2016年振り返り

年が明けてから1年を振り返るのってなんか出遅れた感がすごいですね。とはいえクソ忙しい師走になんでも詰め込んで終わらせようとするのがそもそも日本の生産性の低さにつながっていて云々。とにもかくにも振り返りです。 2016年、とにかく痛かった。肉体的…

2016年買ってよかったもの

年末っぽいこと書いておこうと思って。 ファッションまわりではこれ。 ブラック ユニセックス 手袋 GIRIBBES-FEMALE GLOVE 00SUHL0LALC 900 03 メディア: ウェア&シューズ この商品を含むブログを見る [アビレックス] AVIREX YAMATO 2100 BLK(BLK/26) 出版社…

無題

記事の編集画面を開いたらなぜか以下の引用だけが書かれていた。コピペした覚えはない。なんか怖いけどこのまま公開 「このまま力を抜いたら、気持ちよくこのぬるま湯のなかに飲み込まれて、スッと溺れ死ねるんじゃないかな?そしたらこんなに必死で泳がなく…

場末のエリート、就活の思い出(ほんのちょっと)、ボンヤリ

駅前の広場からちょっと路地に入ったところに居酒屋がある。小さな店だけどあまりさわがしくないし、コーンのかき揚げがおいしいのでたまに行く店だ。近頃体調を崩していてまったく酒が飲めなくなったんだけど、なんとなく飲みたい気分になって一人で入った…

終わりの残像誰かが見せつけたって/はてなブログ5周年ありがとうキャンペーン第2弾

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」 なんか最近投稿されたものを見ると「5年後はアラサー」って書いてる人多いですね。そういう年代の人がブログを書きたがるっていうことなんでしょうか。まあそれはともかく。 特撮のアル…

林檎がおいしい/最近買った本

新宿は豪雨、なのかは知らないけどリンゴがおいしい。あれは受験生だった冬、利用していた駅の近くのスーパーで1個250円ぐらいのリンゴを買って、そのおいしさに感動して以来年に2回ぐらいリンゴブームが来るのですが、今回のもそれです。先日訳ありリンゴ…

業界の外の先輩がありがたすぎて震える

今日は昼間に小さなコンサートに行った後、お世話になった先輩と食事へ。こう書くとなんだかすごくよい休日のようですが、実際にとてもよい1日でした。 その先輩は、強いて関係性を表記するならば先輩としか言いようがない人で、特に同じ業界にいたわけでも…

新学期の思い出とか

まったく新学期の季節ではないのですが、過去に別の場所で書いた日記が大変エモかったのでこっちにも掲載 *** 唐突に、あいうえお順って甘酸っぱいよね、という話。 高校までは年度初めとかテストのとき、あいうえお順で着席していただろう。黒板を正面にし…

I'm watching you

タイトルは1984ですが早川書房に思いをはせていたところハリ・セルダンに憧れる人はいてもカレルレンに憧れる人っていないよなじゃあおれがなろうブログの名前も変えようと思ってこのエントリ上げた後に変えますご機嫌いかがでしょうかこんばんは。 なんだか…

最近買った本

残業しまくりでお金入りまくりなので本買いまくりですよ。ヒエーッ! パフォーマンス評価入門―「真正の評価」論からの提案 作者: ダイアンハート,Diane Hart,田中耕治 出版社/メーカー: ミネルヴァ書房 発売日: 2012/02 メディア: 単行本 この商品を含むブロ…

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」 1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか? 何か書いてやろうとか、表現してやろうみたいな衝動はあったもののどうしていいかわからず、自分で日記を書いたりとかはして…

今日買った本

不格好経営―チームDeNAの挑戦 作者: 南場智子 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2013/06/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (48件) を見る 1からの流通論 作者: 石原武政,竹村正明 出版社/メーカー: 碩学舎 発売日: 2008/09 メディア: …

今日買った本

コーポレート・ガバナンス (岩波新書) 作者: 花崎正晴 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2014/11/21 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る すべてはモテるためである (文庫ぎんが堂) 作者: 二村ヒトシ,青木光恵 出版社/メーカー: イースト・…

私と星野源 ~星野源9thシングル「恋」発売に寄せて~

ジェーン・スーが好きなやつは絶対星野源が好き、ていうかジェーン・スーが星野源好きなんだもんでもそういうタイプの女性は「変わった人が好き」「個性的な人が好き」とか言いつつおれみたいな他者に恐怖と違和感を与えるようなガチの変人、もしくはただの…

死ぬ気でがんばっても何もない、という話

こんな夜中に電通の労災の件についての記事を読んだものだから、なんかいろいろ考えこんでしまって眠れない。来月には近くにメンタルクリニックができるから行ってみようかしら、私はそういう感じですがいかがお過ごしでしょうか。おれは記録がないから過労…